長門市の観光・文化 長門市トップページへ

長門101景   | 1〜10 | 11〜20 | 21〜30 | 31〜40 | 41〜50 | 51〜60 | 61〜70 | 71〜80 | 81〜90 | 91〜101 | 

 わたしたちの住む長門市の風景画を、北九州市在住 西川幸夫さんが描かれました。泉勇治さん(金子みすゞ記念館副館長)の解説で、こちらのページでご紹介いたします。 今度はぜひ長門にいらして、本物の風景をご覧ください。

 画像をクリックしていただきますと、大きな絵をご覧いただけます。
(山口新聞紙面でも掲載されました。)


俵山温泉の絵

第21景  漁民信仰でつながり

     〜妙見山と漁港〜

深川川の河口に標高四三メートルの妙見山がある。別名「小指月(こしづき)」、湊浦では....
(以下画像をクリック)
第22景 何げない風景、昔は生活に密接

     〜渋木の美しい川辺〜

美祢線の渋木駅近く、線路に沿って深川川が流れている。 国道316号線からはすぐに見える位....
(以下、画像をクリック)
第23景 空海が長門国で初めて建立

     〜能満寺〜

俵山郷の能満寺は、昔から西の高野としてその名を知られている。平安時代初期の大同元年....
(以下画像をクリック)

第24景 脚絆姿の旅人浮かぶ風情

     〜大寧寺旧参道〜

赤い胸当ての野仏がほほえむ大寧寺旧参道。静かな山辺の道は訪れる人の心を和ませて....
(以下画像をクリック)

第25景 樹齢200年天然記念物にも

     〜真木大歳神社のモミジ〜

ここの境内に「白雉飛来の地」という石碑が建てられている。白雉は白いキジ(鳥)という意味で....
(以下画像をクリック)
第26景 「かわいい島」姿変わる

     〜弁天島〜

「あまりかわいい島だから ここには惜しい島だから もらっていくよ網つけて」 (「金子みすゞ」....
(以下画像をクリック)
第27景 光の乱舞 来月中旬ピーク

     〜三の瀬ゲンジボタル発生地〜

湯本地区を通る国道316号のそばに、俊寛の墓がある。その前のJR美祢線の踏切を渡って....
(以下画像をクリック)
第28景 見渡せば鷲頭氏築城の面影

     〜核山(さねやま)〜

深川湯本大寧寺は応永十七年(一四一〇)鷲頭弘忠の創建といわれる。....
(以下画像をクリック)
第29景 漁師の神様、春夏に祭

     〜通浦住吉神社〜

漁師の神様として通の漁民に信仰が厚い住吉神社は、宝永四年(一七〇七)にまつられた。....
(以下画像をクリック)
第30景 まるで浄土真の穏やかさ

      〜尼寺(法船庵)〜

青海鳥大日比の西円寺の西側、墓地を隔てたふところに末庵の法船庵がある。....
(以下画像をクリック)
<< 前のページへもどる 
<< トップページへもどる  
(c)2005 長門市 All rights reserved.