電車のみえる風景101景                          

        平成19年3月20日(火)〜平成19年3月28日(水)
               黒崎井筒屋7Fイベントホールにて開催されました  
 


          風景物語ちくてつ沿線シリーズ
              「電車のみえる風景101景」展
                              

                   西川幸夫スケッチ・淡彩「四季彩」塾   
                       みなさんの作品です
 
                 筑鉄沿線の風景を別の視点からご覧ください。
                           絵をクリックすると拡大できます。
      


 

   西川 幸夫先生 作.
     
  『電車と菜の花畑』
            
    楠橋〜新木屋瀬間




始発駅

発車後300m地点

昔は貞元駅

ドンキホーテの横を走る電車

三菱化学の煙突を背に
    【黒崎駅前  【黒崎駅前〜西黒崎      【熊西駅    【熊西〜萩原間    【熊西〜萩原間
筑豊電車の始発駅、JR黒崎や西鉄バスも近隣、10分間隔の発車で便利な庶民の足となっている。

          中川 いく子

コムシティーが栄えていた頃は利用客も多かっただろう、二両編成の電車で何度かゆっくり終点まで行ってみたい。   

           君原 和子
黒崎駅の一つ手前に貞元駅があり、沢山の人が乗り降りし、立っていた人もここで座ることができた。
             
            三上 裕三

赤や白のドンキホーテの横を電車がガタゴト走る、今に畑もなくらるだろう移り行く景色に電車も戸惑うかもしれない。

            君原 和子
木屋瀬宿へ遊びに行った時筑鉄電車に乗りました。可愛らしい電車で嬉しかったのを思い出します。
           
            香田 悦子
        6
  坂道のある風景
      7
  萩原2丁目陸橋
   
      
    陸橋を走る
   
         9
    夢をのせて
       10
     胸躍る
  【熊西〜萩原間   【熊西〜萩原間    【熊西〜萩原間   【熊西〜萩原間      【萩原駅
電車は国道3号線の高架橋を渡る、春には沿線の桜が綺麗です。

           池田 亜都子


萩原電停に向かう電車は丁度良いタイミングで通り掛った。

             
            溝上 悦造
ノンビリと走る筑豊電鉄、この電車は陸橋が多く、この萩原でも3号線を横断している。

            吉田 博子

団地の合間を縫って筑豊電鉄が通過中、可愛いピンク色の電車次は何色の電車が来るでしょう。
           中川 いく子
昔、永犬丸より通勤していたが、この沿線には美人が多く萩原では何度も胸が躍ったものだ。
 
            三上 裕三
11
桜の咲く駅
12
煙とつの見える風景
13
「萩原電停」付近にて
14
穴生電停たたずまい
15
穴生駅にて
萩原駅前 萩原駅 萩原〜穴生間 穴生駅 穴生駅
昔は萩原から電車に乗り黒崎まで出掛けましたが、今はマンション等が増え町並みの風景も変わりました。

           池田 亜都子
黒崎から電車に乗りこむと右手に白と赤の大きなエントツが見える。小説の書き出しみたいな風景だ。    
     
            田代 洋子
マンションがある所です。マンションの人がもっと電車を利用してほしいです。


             岩崎 恭子
秋の陽に輝く銀杏の葉。駅の小さな広場には、花と樹がよく似合う。桂にもたれ誰かを待つ、そんなひととき。

            矢野 淳子
初めて穴生駅にたった。ちょうど、黒崎方面から電車が入って来た。2、3人が降り立った。その後、再び静かになった。

           島崎 教子

にぎわいの駅
17
鷹見神社の社を見て
18
穴生電停踏切2号
19
道路工事と電車
20
線路のある街
穴生駅 穴生〜森下間 穴生〜森下間 穴生〜森下間  【穴生〜森下間
行く人、来る人、帰る人。帆柱、皿倉山も見える駅。
今日も電車はGO-GO-(ゴーゴー)と走る。

             矢野 尚
穴生の電停を過ぎるころ、鷹見の社が見えます。
社と坂道と遠くにかすむ若松の石峰山。
        
            矢野 淳子
お急ぎの方も少々お待ちください。次の電車もすぐきます。さぁ、踏切が上りましたよ・・・。次の電車が見えました。

           大羽 冨久子
電車道に沿って道路建設中、完成后、付近の風景は一変するだろう。もう一度描いてみたい。


            瓜田 惇二
眺めも楽しい山と街なみ。そして、いつものチンチン電車。「チンチン、ゴーゴー」の音もまたいいな。

            矢野 尚
        21
  緑いっぱいの駅舎
        22
     朝の風景
        23
瀬板の森に近い駅
      24
   閑静な森下電停
        25
   ママー電車だよ
   【穴生〜森下間      【森下駅      【森下駅      【森下駅   【今池〜永犬丸間】 
私の割り当て駅は森下駅。ちょっと違ったアングルで描いてみた。


            中森 愛子
北筑高校の電車通学を描こうとしたが出会えず。
学校に問い合わせると、今は、今池電停を利用しているとの事だった。
            瓜田 惇二
北九州のオアシス、瀬板の森公園は、この駅で下車。10分程度で着く。休暇は利用客が多い。
        

            田代 洋子
朝、夕は通勤や買い物客でにぎわう。黄昏どき車内は静かな乗客。駅は人影も見えない。
がんばれ筑豊電車。
        
             田川 勇
近付いて来る電車に幼い男の子は大喜び。その姿は電車好きな孫やその父親であるその息子の幼い頃と重なる。
        
           後藤 美恵子
         26
     筑豊電車
         27
   陸橋の下を通過
      28
    発車オーライ!
        29
  私も乗せていって
         30
     晩秋を走る
  【今池〜永犬丸間      【今池駅      【今池駅   【今池〜永犬丸間   【今池〜永犬丸間
欠かせない交通機関として市民に通勤・買い物などに利用されている。
        
            前田 安記
構図が気に入ったので描いてみた。陸橋の下の影が実際より薄くなった。これでよかったかな?

           武藤 冨士夫
今日も元気に走っています。家の中から見送り、電車の音が「いってらっしゃい」「ただいま」の合図です。
            荒井 悦子
眼下にまっすぐな線路。とても懐かしい。どこかに行きたいなぁ〜。

            桒野 幸代
柿の実の色のうつくしさにみとれた!カラスもみとれてる。


            吉永 敏子